イメージ写真1 イメージ写真1
イメージ写真2 イメージ写真2
イメージ写真3 診断テストボタン イメージ写真3 診断テストボタン
イメージ写真4 イメージ写真4
イメージ写真5 イメージ写真5
イメージ写真6 イメージ写真6

庁舎・事務所の移転

「耐震補強のため移転しなければならない」
「事務所が手狭なので移転したい」
「賃料を削減したい」
・・・等

詳しくはこちら

文書管理のコンサルティング

「文書管理について詳しく知りたい」
「文書管理が負担になっているので手助けして欲しい」
「今の管理で問題ないか点検して欲しい」
・・・等

詳しくはこちら

保存文書の減量・電子化

「倉庫が一杯でこれ以上保存することができない」
「紙文書があふれて整理できない」
「サーバ内のデータ整理をしたい」
・・・等

詳しくはこちら

管理システムの導入

「必要な書類が見つからないことが多くて困っている」
「保存が必要な文書を捨ててしまった」
「図書や書類のデータベースを作成して管理したい」
・・・等

詳しくはこちら


何から始めたらよい
かわからない
現状を把握するために、
まずは実態調査から始め
問題点を洗い出しましょう

詳しくはこちらから

公文書管理法に基づく
管理を行いたい
適切な管理に必要な
コンサルティングを受けましょう

詳しくはこちらから

書類が溢れているので
なんとかしたい
書類の減量化を目的とした
基礎改善を行いましょう

詳しくはこちらから

新しい文書検索システムを
導入したい
どのような管理をしたいか考え、
管理方法に合わせたシステムを
選択しましょう

詳しくはこちらから

必要な書類が見つからない
「どこに」「どのような」書類が
あるのかデータベースを構築して
把握しましょう

詳しくはこちらから

文書管理が負担になっている
適切な管理のために
通常業務とは切り離した
文書管理専任者を導入しましょう

詳しくはこちらから

重要な文書を
長期保存しておきたい
紙での保管は長期保存には
向きません。マイクロフィルム化を
推進しましょう

詳しくはこちらから

図書室の管理を充実させたい
利用者の利便性や管理のし易さを
考えて図書検索システムを
導入しましょう

詳しくはこちらから

保存場所に余裕がない
外部倉庫に預けることで
家賃等の文書管理コストを
削減しましょう

詳しくはこちらから

ニュース・更新情報

一覧を見る


totop